紅茶キノコの現在の名前 | コンブチャクレンズ効果ランキングCLUB~コンブチャ効果CAFE

alt_02

紅茶キノコの現在の名前

美容や健康、ダイエットに敏感な人であれば、コンブチャの名前を耳にした事がある人も多いでしょう。
最近注目を集めた発酵飲料というイメージを持つ人もいますが、この発酵飲料は、過去に日本でも流行をした事があります。

健康法の一つとして

日本で流行をしたのは昭和40年代から50年代で、この時は紅茶キノコという名前でした。
元々はモンゴル発祥で、ソ連で長く愛飲されてきた発酵飲料で、日本で流行をしたきっかけは飲む事で健康な体を手に入れられるという話が広まった事でした。
ですから、日本で最初に流行をした時点では、美容やダイエットに良い飲み物ではなく、健康な体を手に入れる事が出来る民間療法のひとつという形でした。
ただ、その流行は昭和50年代に入ると収まり、それと同時に紅茶キノコは殆ど見かける事もない存在となっていました。

名前の由来は

昭和40年代に紅茶キノコという名前がつけられたのは、キノコのような見た目の菌を紅茶と砂糖につけて作る為です。
そんな紅茶キノコは日本で流行した後も、いくつかの国を巡り、その中で名前がコンブチャに変わっていきました
コンブチャに変わったのは、伝わる中で名前が間違えて伝わったという説があります。
そして、海外セレブが愛飲している事が報道された事によって、コンブチャの名前は日本にも伝わり、再び流行をする事になりました。
そして、今ではコンブチャという名前が定着してきています。

美容やダイエットに良いとされるのは

現在、注目を集めている理由の一つに、コンブチャに多く含まれている酵素があります
日本で少し前から流行しているダイエット法の一つに、酵素ダイエットがあります。
体内に酵素を補う事で、痩せやすい体を作っていくというダイエット法で、コンブチャを飲めば同じような効果を期待する事が出来ます。
更に、コンブチャには筋肉を作り代謝を高めるアミノ酸、お腹の調子を整える乳酸菌、アンチエイジングに効果のあるポリフェノール等、ダイエットや美容に有効な様々な成分が含まれています。
ですから、昭和40年代に流行をした時とは違い、現代では美容やダイエットにも良い飲み物として注目を集めています。

コンブチャは全く新しい発酵飲料というイメージを持つ人も少なくありませんが、過去には日本でも流行をした事がある、昔からある発酵飲料です
ただ、健康に効果があると注目をされた時とは違い、現在は美容やダイエットにも効果があると人気になっています。

TOP